スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おふろやさん

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

わっしょい!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

アソボーノ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

夏休みの思い出

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

お迎え

ダンナの仕事で日本に来ているわけですが、
時間にはしばられていないので、
いつも見送りもお迎えも仲良く夫婦でしていました。



しかし、さすがに仕事があるということで、
本日は私一人でお迎えに。



先生と今日のムスメの様子などを話していたら、
ダンナがいないことに気づいたムスメ。





「あれ?マイケルさんは?」





だと。





最近、人前でダンナのことを「マイケルさん」(仮名)と呼ぶのです。
確かに日本語では年下の子に合わせてのママとかおばあちゃんとか言いますが、
そこを勘違いして、相手の呼び名に合わせなければいけないと思っているのでしょう。





理にはかなっている。





でも、、、










本当のお父さんなのに、お母さんの彼氏みたいな呼び方しないでー!





*********************************
きょうのお洋服

IMG_9339.jpg

3歳にして、中学生用の本を読んでいる天才児の図。




初登園

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

幼稚園の準備

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

幼稚園の面接

やっと前の幼稚園に慣れたところで、転園です。
今回は4か月お世話になるということで、面接がありました。


まったく何も考えず、三人で幼稚園の見学気分で行ってきました。



幼稚園に着くと、同じく途中入園する方が面接を終えて、出てくるところでした。



ばっちりスーツだしー!



私は一応仕事着程度の服装だったんですが、
ダンナなんか、ジーパンですよ。ジーパン。
ま、外国人ってことで大目に見てもらいましょ。



そして、面接。




園長先生からの質問でした。




「子育てをしてきて、これだけは譲れないという教育方針は何ですか。」




「・・・・・・・。」



幼稚園の面接ってこういうことを聞かれるのかー。
行ったその場で知りましたー。



全くどう答えていいか分からず、



「と、と、特に、ないですかねぇ〜。」



なんて答えるのが精一杯。



ダンナに目で助けを求めると、



「はい、ないですね。」と即答。



これでよかったんだろうか。






面接が終わり、ドキドキしたねーなんてダンナと話していたら、
「ところでさ、教育方針って何?」だと。





わかってなかったんじゃーん!





だめだめでしたが、受け入れていただけることになったので、
結果オーライです。



*************************
きょうのお洋服

なーしー


プロフィール

カローラ

Author:カローラ
長かった二人暮らしを経て、ついに三人暮らしを開始!「29歳のダイエット」「31歳からの二人暮らし」に続く、待望の(?)第三部です。

ブログランキングに参加中です。応援の1クリックお願いいたします。励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。