ペンキ職人

来月には義姉家族が、再来月には父が遊びに来ることになっています。
ということで、それまでには家を素敵な感じに仕上げようとダンナと決めました。



まず、ムスメの部屋の壁からー。



二人で一緒にしたいところですが、一人は赤ちゃんの面倒を見ていなくてはいけないので、
学生時代ペンキ塗りのアルバイトをしていたというダンナにお任せー。



IMG_1322.jpg

まず、ペンキがはみ出さないように、青いマスキングテープを貼って...









ああ、なぜここで私は気づかなかったのでしょう。



せめて、私がここで気づいていれば、、、と後悔です。



何って、、、











天井にテープを貼っていなーいっ









誇らしげに「出来たよー」と見せられた部屋の天井は
はみ出しまくりのぐっちゃぐちゃ。
「ありがとう」よりも、「この天井どうするの?」が先に出てしまいました。



(写真があればよかったのですが、
ショックすぎて写真を撮るどころではありませんでした。。。)



いや、いいんですよ。塗る前に天井にテープを忘れたって。
でも、最初の一列目を塗ったところで、気付きますよね。フツー。
あ、テープ貼らなくちゃって。
そこをダンナは「後で直せばいっかー♪」となってしまう。は〜。



結局、お直しは思いのほか手間取り、



「要らない布ある?」


「たわしある?」


「除光液ある?」



と、不思議な質問攻め。
結局どれもうまくいかなかったようで、しまいには...



カランカランカランと白のスプレー缶を倉庫から出してきましたー。
「それだけはやめてくれーーーーーー」と懇願したにも関わらず、
やってましたよ。やってから大失敗と気付いたようです。



結局、私がムスメと出かけている間に
天井と同じ色のペンキをまた買って来て、塗り直していました。





テープ使わずに。





A型の私は「うー曲がってる〜」と思ってしまうのですが、
ま、許容範囲だし、本人は満足しているようなので、
ぐっとこらえて「きれいだね」と言っておきました。



*********************************
きょうのお洋服

IMG_1344.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう、何もやらない。。。
プロフィール

カローラ

Author:カローラ
長かった二人暮らしを経て、ついに三人暮らしを開始!「29歳のダイエット」「31歳からの二人暮らし」に続く、待望の(?)第三部です。

ブログランキングに参加中です。応援の1クリックお願いいたします。励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
訪問者数